読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりPC(第2幕)

真実は自分だけが知っている

カルトとの闘い?

はるか遠い記憶の底では、我が家の政治信条は現在と違ったのではないかと思っている。もしかしたら、日本の敗戦後、アジアは白人の連合に完全掌握されることとなり、例えば、カトリックにあらずば、人権も無し。教育はく奪は当たり前。だったのだろうか?(日本には2%しかキリスト教徒はいないはずだが、ダミー教団の方でカウントされているのだろうか?)

 

そう疑いたくなるほど、私の周囲は何か悲壮で人間味がない。脳梁を切断するタイプのロボトミー手術は禁止されたが、それ以降も、依然、脳の切除手術は続けられたと言うではないか。

 

もしかしたら、私の親も何らかの旧来技術でブレイン・ジャックされることがあるのではないかと、何十年も考え続けている。

(年を取って身体が弱くなってから(私が強くなってから)、ようやく親は少し私を認め始めたくらいである。)

 

よく考えたら、親もかつての友人も、精神科医も、皆、ブロッキングしかしない。私が過ちを犯したとしても、そもそも、元々そうだったのだから。何について引き下がれと言うのか?

 

よく、許さない、と言う通りすがりの人の声を聴くが、意味が分からない。

(20:31これを書いていたら、「わかんない!ア●ル~ッ!」(30db近辺?)と向かいから子供のような声がしました。何だろう笑。両性の合意があるなら現状ア●ルは法に触れません。性的逸脱者は皆、不能に怯えてニッチ商品を押し付けられただけだと思いますよ。理由がない人はいない。口を割らせれば誰でも、本当は自慢の一物で処女とやりたかった、と言うだけに決まっている。もしかしたら、ある種の男性はギンメッキゴミグモと共通遺伝をどこかに持っていて、植民地化されるとメスの交尾器を破壊する本能があるのかも知れませんね。まぁ、カルトの純真ぶった変態批判なんて聞かなくていいはずだ。理解できないのは、近隣の母親たちの中には、子供の前で平気でア●ル、ア●ル言って会話している人が稀にいることです。精神分析なんてまるで意味ない世の中だな、こりゃ)

 

幼少期から今も、人間に会いたい、と思っても、いつも人格の否定から入るルールでやってられないのが、おそらく朝鮮系カルト?である。奴隷にならなくちゃ必要なことも教えない、これはどの分野でもある程度はそうだが、もう、疲れたので、仕方なくニートをやっている(だからと言って、遊んでいると言うわけでもない)。

 

物質的にいくら満たされても、いつも衆人監視状態であるかのようなあざけりが続き、何も嬉しくないのだ。そもそも昔から、仕事はいつもカツカツで股受け二重派遣や遠距離通勤が当たり前。風俗や裏の仕事に近づかないと、コンビニの業務程度の難易度の仕事もさせてもらえなかった。ようやく病気が酷くなって普通のバイトが近隣で出来るようになったと言うアベコベぶり。何度も言うが、私は、ユビキタス社会にはあまり興味がない。逃れるわけに行かないが、それは恐らく、ターミネーターの世界と同じことである。

 

いや、日本がすでにそんな国なのだと感じています。

 

f:id:DDLegend:20160406200948j:plain

これはたぶん2009年頃。今までブログに書いてきたような事態の理由を自分なりに考え始めていたもの。三角形の図形には、共振→渦流発生→電荷はじき、と書いてある!今でこそ、サイクロトロン共鳴などと言う言葉を知っているが!(そんなにぶっぱずしても無くて笑える。)テクノロジー犯罪なんて言葉を知ったのもここ最近なので。

f:id:DDLegend:20160406200656j:plain

当時は、主に米軍機を中心として、私が喚いている時に限って上空を通過するようなことが起きた。どうしてなのか?昔、最初の精神科医に、航空機は超自我で、下水道管は、都会の無意識と言うことはないですか?と尋ねたりしたからであろうか。(えらくグローバル・ブレインのことを気にしている程度の馬鹿であった。)つまり、一部の政府系が悪乗りしている?(上記ノート中の"生理"と言うのは、女性の生理だけじゃありません。電車内で屁をこいて逃げる人もいたので)

 

・・・今でこそ、ある種のドローンや、無線制御の実機であるとの推論を立てることもできるが、まだ2009年の時期は、確実に陽性症状にされただろう。

 

音響グリッドなんてアイデアは、とても浮かばなかった。とにかく、何と表現すればいいか考えていたのだ。

 

ののしる為だけにではあるが一時期は、北朝鮮から特攻すればいいのかよ!!!的な罵りを吐くまでになっていた笑

 

(続く)