読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりPC(第2幕)

真実は自分だけが知っている

近況、旧聞その他、自己決定権についての考え

相変わらず我流ホーミー改め二重母音の練習を時々しているくらいなのですが、もう、確実に3音階くらい金属音が出ます。

 

低音が安定して出ないのが現在の焦点です。首を太くしないとならないので、割と大変。自分では、解放弦のファの音を目指しているつもりだったりするのだけど、それは恥ずかしいので気にしない気にしない。

 

まぁ、しかし、いつまでたっても音楽にはなりませんね。音痴だし、高校で音楽教育が欠落しているので。それと、そもそもホーミーは喉をよく使うでしょう。中年だし筋トレと同じに考えて2日は休息がいるかな、とか考えています笑。私としては、北方適応した遺伝を持っているんだぞ、と言う自慢のつもりでやっています笑。しかし、私は氷水はかぶっても、アイスクリームは食べませんね。昭和の時代は、アイスクリームはお腹の中が北方適応して内臓脂肪だらけになるぞ、と、おどされたものです笑。今でもそれを信じているのです。

 

 

そんなことはさて置き、マイクロ波や超音波による音声送信と言う奴ですが、テクノロジー犯罪被害ネットワークとか言うNPOも興味あって覗いたのですが、いまいち波長が合わない感じで逃げてきました笑。嫌いなカルトの脱会信者もいるので、辛いんですよ。私も故障していて大変だったりするので。

 

ただ、ここの方に面接を受けて状況を話していたら、目前で、(特定の著作者について)話してごらん、と言う時に思考途絶が起こったので、ここの会ももしかしたら、マッチポンプ的な働きをする可能性を疑ってしまいました。

 

また、このブログの目的の一つでもあったDDclinic(断薬クリニック)も相談のみで行ってみましたが、問診票を読んだとたん、お前なんか見る価値もない!と怒鳴られたので、帰ってきた経緯があります。その際、お金は取られなかったので良心的と言えば良心的なのか、何とも言いかねます。医師法には触れないんですかねぇ。

 

結局、米系カルトは、白人テムポじゃない奴が俺たちの青春ランドに入って来るな!と言ういじめの為の美人局弾を放つだけなので、本当に東京は私にとって糞ですね(そうやってかつて東京の地主の中には財産を取られた人や時代があったそうですね)。

 

DDclinicもそう言う奴らに肩入れしているクリニックでしかないのかなぁ?みたいな感慨を受けなくもありません。と言うのは、細かく書きすぎた問診票の弁明をしている時にだったか、和食が好きだと言いたくて、白人の食事を否定するみたいなことを言ったから怒ったのかな、と、思われるふしがあったからですが、原因は他にもあって、そっちかも知れません笑。また、ウィキペディアサイエントロジーとの関連性を指摘する文章も載っていましたしね。

 

まぁ、オリンピックまでに難もの等を追い出したいのかも知れないが、そうなると日本人としては、むしろカルトを監視すべきじゃないかとも逆に思う。

 

まぁ、こんなわけで、白人テムポ主義者の嫌味でしかないのが米系である日本の精神医療なのでしょうか?

 

そう言っていると、チビが出てくるので要注意ですよ。昭和だったら、包茎の女のくせに民主主義とかほざいてんじゃねぇ、とか怒鳴られそうな奴がフェミニズム振りかざしたり、もう、カオスです。そんでうっすら白人の血が遠く混じっていたりすると、もう、手が付けられない。男としては、そう言うのに人生の時間を潰されたときの怒りとかないですからね。本国じゃ使い道無くて、貿易の窓口にでも使うか、みたいに植民地に流れてくるタイプとかですよ。精神科医にも地雷的にこれがいます。

 

現在の私は、女があまり権力を持つのは反対だし、上野千鶴子みたいなのは大嫌いです。宗主国の片棒担ぐだけの害悪として考えています。私の乏しい人生経験では、どうも朝鮮系カルトの奴らと低階層白人と言うのは、フェラチオしかしない、と言う悪い印象しかないので。それを擁護してギンメッキゴミグモを消したいのじゃないかなぁ。どこかのアフリカだったかの部族は、白人の奴隷になるのを逃れるために、奇妙な身体変形を自らし始めた、と言われているそうです。性における暴走や逸脱も大きくはこれに少し似ていないだろうか、と私なりに考えていて、フェミニストが受け付けません。男性学と言うのもあるそうですが、ホモなのかな、とも思うし、あんまり変なのに関係したくないですね。性的マイノリティーと言うのも、大学で講義などよく聴いていると、内蔵奇形とどうちがうのかな、とも思う人がクロスして来るので、非常に心外です。

 

そうこうしてると、音声送信でと言うべきなのか、白人が作っている国だから白人に逆らうなと言うのがまだ分からないのか?と言う旨の幻聴様ボイスが何度も入ります。はっきり言って、そうならそうと国際社会で宣言するべきです。こう言うカルト的な価値観の人と本気で戦いたいのだが、いまやそんな派閥あるのだろうか?それが軍隊なんだぞと、何度も音声送信などがあります。軍隊なら軍隊で、かつて軍閥の周りで集団ストーカにより被害を受けたのでこの派閥の一部とは本気で闘いたい。どこかそんな集団あったら本当に入れてください。お願いします。

 

私は、本当は、日本男児の最後の仕事は、米軍の監視だとかねがね思っているのです。民主主義の理念を正確に遂行すれば、お互いがお互いを監視するウォッチドッグ機構にあるのだから、日本人としては、米軍を監視すべきだとも思うのです。

 

現状はこちらが一方的に監視されているようでたまらない。そんなセンサー縛りの毎日なら、それ相応に、猟銃免許を取りたい。なにしろ、テリー伊藤が、みなさん狩猟民族にならなくちゃ駄目ですよ、とテレビで言っていたのを今も忘れずに生きているので笑。自己決定権を守るなら、猟銃からかな、とも2ちゃんねるを見ていると思わざるを得ない笑。