のんびりPC(第2幕)

真実は自分だけが知っている

白人至上主義を認めろと言うのなら芸術を放棄する、あるいは名誉の戦死を選ぶと言うことについて

近頃は、もう、随分静かになって自分のことが捗っていたのに、また、分からない、と言う人や声を聴きました。昨日や今日の話です。

 

まぁ、何と言うか、思い返してみれば私が小学生の頃、周囲には、お前がどんなにせっついても白人の女は無理だと言うことをこのオカマに分からせてやりたい、と言っている人がいました。

 

それから数十年、まぁ、言ってみれば、白人とは何の関係もなく、言葉は悪いが云わばブスを練習台に、世の中に愛などと言うモノはなく、あるのは、ただ、愛着だけで、仏の顔も三度まで、のようなことでしかない、と学習したわけです。


それで、どうして一件落着にならないのか。


何を分からせたいのか、さっぱり理解できない。

 

白人をどうして認めないのか、と言うような主旨の幻聴は、本日久しぶりに一回聴きました。

 

3万年前、世界的に広まった新人が地域適応進化したり現地の旧人と弱冠ながら混血したりして、免疫系などが強化されたのが現代人だ。しかも現代は遺伝子編集すらできる世の中になりつつある。それで白人の何を認めろと言うのかまったく理解できない。

 

最も理解できないのは、戦争を否定していること。

 


白人の最も素晴らしい点は、軍事力や組織的な科学の力だと思うので、まったく正反対ではないか。

 


それを認めないなら、ただ、植民地になれと言っているだけだ。

 


そうね、後は、考えてみれば、昔、中学生の頃は、私の周囲と言えば、北東アジアの文化文明を持ち上げると、漢字奴隷だ、と馬鹿にする人が稀にいた気がするね。

 

その伝で行くと、どうも結びつく観念と言えば、そもそも列島や東南アジアは、きゃしゃで腕力の比較的小さい人が多いと言う事実だ。竹軸の筆記用具を使い、木の箸で物を食べ、鶏肉を多く食べる。漢字を筆頭に細かい字を書く奴隷の世界で、なおかつ、エキセントリックな動きと言うのか、伸張する動きを得意とするイメージになってしまう。


これが大陸にもなると、鉄の箸や椀を使い、小麦をこねるし、だんだん、腕力が大きくなって来るイメージがある。筆記具もペンなど金属軸も多い。木工など得意だろうし。しかし、例外的に半島や列島は、コンチネンタルコンセントリックな動きと言うのか、緊縮的な動きを得意とするのだろうか、と言う感じである。


まぁ、一つには、湿地や海洋に適応した結果であろうし、それによって急発熱する効率良い身体を手に入れて、寒さ適応を可能にし、果てはバイカル周辺まで遡上したのではないかと考えている。ここに何か緊縮的な動きが関係していないのかな?


音楽も、その伝で行くと、寒さ適応によって緊縮的になり、伸張的なリズム感をなかば失い、打楽器が弦楽器に化け始めたイメージがあるが、どうなのだろう?

 

つまり、女で言うと、みぞおちの裏側の背中辺りに重心があって、腰位置が高く、胸を拡げて、足のステップを多用したりしたが、寒さ適応で球形に近づき、胴長短足になり、ずんぐりむっくりするに従って、重心が下がって来て、リズム感が多少遅れ気味になって来ているイメージがある。

 

何かそんな本あるかな?


まぁ、そんなわけで、白人を認めろと言うカルトなのかマフィアなのか、そんなのが居るような気がしますが、何度言っても、私はそんなの認めませんよ。別に物凄い暮らしを要求しているわけではないので、白人など、今更何の関係もないくらいの階層と言うか職域に近いのに、どうしてまだ言ってくるのか理解できません。


それでは西鋭夫の新説明治維新を利用して白人至上主義を押し付けているだけですね。

そうであるなら、逆にこれはキャッチアップ・モデルで国家を運営して来たツケと言うモノです。


過去には、何割かは、本当に白人と戦って勝つべきなのだと考えて頑張って働いた人がいてもおかしくないからです。


そう言う人に殺すぞ、と脅しても、どうぞ、としか言いようがありませんよね。つまり、私も本来そう言う人だっただろうと言うことですね。


先にもすこし言いかけましたが、白人と言うのは言ってみれば低階層はほぼフェラチオ人種だし、そもそも食べる量も味も合わない、娯楽も違う、お前には合わないと言いたくて、外国で恥をかかせたかった向きがたくさんいたことは間違いない。


あるいは、俺たちが本当は、オカマさえ抑え込めば、白人とトラブルが起こらないと考えていることを知らないのか?とか、本当は、俺たちが一番、白人が嫌いなのを知らないのか?とでも言いたかったのでしょうか?

 

オカマさえ抑え込めば・・・と言う線は最も濃厚です。それは実際に小学生の頃に周囲の会話中で発見しているので(それで何か話題に入れなかった時期が長いのでしょう)。


しかし、私にしてみれば、そんなに言うほどオカマでもなかったので、変な風に育ったのは、教育はく奪やその他が原因ですね。

 

普通に私だって家庭を持って子孫を残したかった。今この年齢になると、特にそうですね。自分の知識を全部与える子供が見たいな、とか思うことはある。


だから、闘いたいとしか思わない。この境遇を呪ってですがね。

 

分かれと言うのは何のことなのか、本当に分からない。通りで殺すぞと声を聴かせて脅す人は実際にいるのですが、早くそうするべきなのじゃないのかな?

 

だって、もう、7,8年以上、そんなのいますよ。

 

何度も言うが、相手が白人であっても、私は戦いますよ。あくまでなるべく現行法に基づいてですが(負けると分かっていても戦って死にたいのが男でしょう)。

 

分かりませんか?(とっくに限界なので、何を言っても無駄ですよ:意訳)

 

もしかしたら、オカマの研究をしたくて間違った観念で育てて闘争心を調べたりしたのかも知れないが、それでも性格や体験など矯正の効くものではない。もはや私にあっては戦って死ぬだけです。

 

アディオス、と時々、特定の場所、アパートから聞えてきますが、ずっと、聞かせてくるんですよ。頼むから早くいなくなってください。何年間アディオスとか聞かせてるんですか?

 

私は白人の国に生まれた記憶はない。これは傀儡国家で、実は薄割りの白人がかなり化けているだけの国だ、と言うのなら、日本を諦めることも視野に入れます。それくらい、白人至上主義は苦痛です。

 

だから、あんまりうるさいから最近は絵も描かなくなっていたのに、なんでまだ言ってくるのかなぁ?

 

絵ならやめてもいいですよ。白人を認めることと交換条件だと言うのなら、もちろん、絵をやめますよ。それくらい価値がない。ただ、絵画と言うのは、普遍的なものです。普遍的な価値や芸術があると言っているのではなくて、人類に普遍的な行為です。

 

白人が独占するべきだとは思わないけど、ヒトラーが絵描きだったように、マフィアがその分野を独占しないと危険だと考えているのなら、諦めるしかないでしょう。

 

私は、その程度には大人だし、他分野にも興味があってまだまだ精力的だ。長生きしようとは思わないし、いつ死んでもおかしくないくらい暴言を吐いている自覚はあるが、キチガイ呼ばわりされるいわれはない。すべて理由があるし、結構、何でも出来るからだ。

 

ただ、周囲に、誰もマフィアと戦う人はいないどころか、アジアはマフィアのモノだくらい言いそうな人さえいそうなので、本当は、本当に、どこか他の政治派閥の門をノックしたいのですよ。これは政治です。もはや白人の文明に期待していません。

 

量子力学的なマジックを何度か経験した話を方々でしているのですが、ここでも書くかもしれませんが、それでもそういう技術がある勢力が世の中にいたからと言って、頭を下げて軍門に下るわけでもありません。一度は諦める旨、首相官邸のHPに書き込んで見たりしたのですが、よく考えたら意味ないですね。

 

自分でその技術を手に入れるまで、時代遅れになっても頑張るしかないでしょう。

 

自分で研究しないなら、意味がない。結局、独占だから。カルトに入信させられるのがオチですね(殺すなら殺しやがれ!!!戦うぞ!!!)。

 

震災は勘定に入れても生き延びる保証もないですしね笑(その時殺される可能性も高い)。

 

私は別に命乞いしない。

 

 

 07/29 あぁ、列島から遡上したわけじゃなかったのか。ある種の人類のルートは、東南アジアにも至らず、そのままバイカルに遡上し、シベリア経由で列島へ?私の考えでは、日本人は、たぶん、雑種の犬なんだよ。白い洋犬が混じった犬は、子供のころ白いが成犬になると、茶毛が混じって荒れてくる。日本人は一部、子供のころ割と白っぽいが、大人になると南方と変わらん。2万年前のブリヤート族の血だろう。しかし、この場合の洋犬とはマジモンのネアンデルの可能性もあるね笑。今の中華やロシアより粗野かもな笑。最高に良くて三船敏郎だろうな。

 

 縄文人は、一般に目元が開いた二重とか言われている。しかし、モンゴル人の一部であるのなら、蒙古ひだがなくてはおかしい。無いのは、中国の混血児の可能性もある。しかし、三船敏郎の顎は古代アジア人に近い。なので、やっぱりそう言うことなんでしょうな。

 

 ※バイカルなんて行ってないかもしれないですね。支流がスンダランドに直接渡っていて、他の流れが逆にシベリア辺りまで遡上し、挟み撃ち的に降りてきたのでしょうか?私は下手するとオーストラロイドの混じった縄文人が、南方から入ってきて北上してサハリンを渡ってから、やっぱり戻って降りてきたみたいな勘違いがありました(笑)。シベリアでもデニソワ人骨みつかってますからね!!!ネアンデルじゃないかもしれない。ここで会ったが70万年目!!!

 

 2016/09/27なんか英語のサイト無理して読んでいたら、なぁんだ、ほとんどの日本人とかモンゴル、北東アジアのY-DNAにおけるハプロタイプグループDはアンダマン遺伝子なんですね。mtDNAでM7言ってるのは、オーストラロイド系統らしくて、何だ、俺、直感であってるじゃん、みたいな。ぷふ。お前らがセンチネル島じゃねぇかよ。道理で、俺、温厚なんだろうね。みたいな。ちゃんと訳してないので、まだよく読まないと分かりませんが、お前らがアンダマンとか激ワロス!!!白人てそのままインドヨーロッパ語族なんだね。ドラビダ人のアルビノが結構似ているとは知らなかった。モンゴル人のアルビノが金髪碧眼だったり、もう、衝撃過ぎるけど、本当か?何書いてあるんだろう・・・???何で誰も言ってくれないんだよ(black chineeseとかで検索してたら止まらないな:笑)。