のんびりPC(第2幕)

真実は自分だけが知っている

昭和も90年代もクソくらえ!!!

その昔、ハリウッド映画を見ていると、よく神経過敏で早口な死に急ぐ天才科学者が登場したものだ。まるでヤカンが沸騰して音を立て始めるかのように、精神を高騰させて、魂の浄化と言うのだろうか、カタルシス的なものを希求し、声が高くてうわずっていたりしたかもしれない。

 

そして、奇跡のような先進技術や超自然現象を解明する鍵を持っていたりしたものだ。

 

今にして思うと、そうしたラジオのパーソナリティみたいな早口ってのは、本当は、青年期にペニスに悩みを抱えた男児にそっくりじゃないだろうか?あるいは、こう言ってよければ、ある種の障碍者の特徴でもあったのではないか?

 

おそらく、すこし、曲折した、変化球的なセックス・アピールでもあり得たのだろう。

(あるいは、見る人は、その様な形での己の欲望の表現型を見出し得たのかも知れない。)

 

前にシーツお化けの話をした笑。敵勢力に都市が蹂躙され、レイプが多発し荒廃した都市で、自らもシーツお化けよろしく、女性を助けるどころか、逆にレイプに参加するような、ある種のギンメッキゴミグモ的心理状態の話だ。

(実際にいるかどうかは分からないよ。もちろん。)

 

ただ、これも古い話だが、その昔、北斗の拳と言うアニメが大流行した時、その極悪なイメージに難色を示した向きは、これがシーツお化けの文化だと思って震え上がったものだ。

 

TOUGH BOY by TOM★CAT 【90’s Full Version】

 

上記のタイトル名の曲をyoutubeで見つけて久々に聴いてみたのだが、サビの部分など、かよわい女性や幼い少年の嘆き声のようにも感じられる。そもそも女性ボーカルだし。

 

まるで、ペニスに悩んでいじける青年や、生理痛で沈んでいる少女の様だ。

 

中性化している。

 

一人の人間の精神の中で、女性の立場と男性の立場が交錯し、幼児退行している。

 

日本人の特攻精神は、やがては、こんな形で、単なるギンメッキゴミグモの無謀な青春の裡に帰してしまったようだ。私はこの歌が好きで嫌いで大嫌いなのです笑。まぁ、小学生の番組だからね笑。

 

(随分長い間、90年代の思い出に沈潜してきましたが、もう、自分の中でやっと卒業できました。と言うか集団ストーカがやっと消えてきたので思考が循環しなくなっただけ怒。ミラーリングされるだけで、そのことを考え直してしまうからね。つまり循環。古い言質をとって揚げ足取りしても、もう知りませんよ。昔よりもっと酷いこと言ってるから、意味ないよ。たとえば私の近くで、そう言うDNAでしょ、とか言ってみたり。その通り私はDNAに自信があるので精神科はいらない)

 

北斗の拳もなぁ・・・あれだけ速い連打は、詠春拳とかジークンドー、はたまた骨法の掌打くらいしか現実にはあり得ないでしょうね(核爆)。

 

しかし、漫画作品は絵もうまくて素晴らしいですね。名作なのは間違いない(よく読んだことない笑)。

 

だけど、歌の方は、いけないと思いつつもポルノ動画を見てしまう心理状態にかなり似ている気がしてしまいますね笑。

 

人間って何だろう?これが爬虫類愛の世界なのだろうか(謎)?

(音楽っていったい・・・。)

 

アメリカ文化を真似すればするほど、上記のような心理状態になり、やがて精神科へ送られると、同じく米国製の神経遮断薬を盛られて口も碌にきけなくなる。なんて言うか、このあべこべさに、完全沸騰しているんですよ。

 

クソ野郎アメリカ!!!

 

追記:そうそう。宮沢賢治の詩に、アセチレンガスが大蛇の臭いのようだ、と言う意味の所がありますね。これが謎なのですが、たまたま近所の畑の肥料の鶏糞の臭いをかいでいて、そう言えば、ニワトリさんは、ペニスじゃなくてファルスだな、と。蛇は爬虫類ですが、その爬虫類が進化したのが鳥類だし。

宮沢賢治の時代は分かっていたでしょうか?)

 

外国では、肛門性交者が嫌いな人は、生卵を絶対食べないそうです。下等生物の臭いであっても、鶏糞みたいな臭いが混入しているのは嫌と言う事でしょう。

 

昔、フランスで佐川事件と言うのがありましたが、そんなことになるのは、普段、生卵を食べるからじゃないか、とか、考えたことありますね。でも、最終的に戦いになったら、噛み付きもありだし(笑)、鶏卵くらい、とも思う。しかし、この事件は、まさかブレインジャックではないよね?何年前だったか米国では麻薬常習者が浮浪者の頬をかみ切ったとか、凄まじい時代なので。

 

 

2016 6/20 追記

 No boy No cry でオカマ国家ジャパン(小泉政権?)だったのでしょうか?いやね、仮面ライダー藤岡弘)のように1センテンスの短い首相にびっくりしたもんです。某市議会議員も若い頃すでに、ライダーに国が乗っ取られるぞ、と先刻承知だったような気がします。私の中では、勝手に小泉首相になっていますね。一時期、稲川会系の護衛がついたとか言われているとどこかにあったような。しかし、ゲイバーとか何だとか、そっちのヤクザじゃないですね。どちらかと言えば襲撃事件起こす派閥だと思うんだけど、それが一部の米系とつながっているんだろうか?自分が外国旅行で困ったことになったのも、そもそも、そっちのヤクザの友達がいる人物がいたからかも知れないと考えているんだが妄想の域を出ないだろうか?そっちはカトリック圏と仲がいいのかな?(一生、近寄らんわ)

 

まぁ、格闘技で言えば、フルコンの一部や、ことによるとニンジャもそっちなんだろうか?よく知らないのだが、フルコンかじったようなのが、オヤジ狩りとか何だとか、首突っ込むに決まってんだろっての笑。俺がニンジャの真似するとヤジが凄いの何でなのかな?ゲイバーの元締めの拳法をゲイが真似するな、ってのならワラケルだけなんだが。それにまだまだヘテロセクシュアルだよ。