のんびりPC(第2幕)

真実は自分だけが知っている

またセザンヌの話でもしてみるか

ずっとスルーしていたのだが、時にまだ絵に関するヤジが飛ぶ。

 

それは二子多摩川のレストランなどを通り過ぎた時。

 

は?多摩美の敷地が近いから?

 

まぁ、オリンピックのエンブレムは正直に白状する言うと、酷いと思わざるを得ない。

 

多摩美の某デザイナーに関してじゃないですよ。現行のです。

 

だってF1レーシングの旗みたいな格子模様は、専門学校でフランス留学経験のある講師に習ったデッサンの講義だと、さらに左右方向にグラデがかかった状態で、ムーブマンの基本形、として列挙されていたものだ。

 

それに似たものを作品として引っ張って来ると言うのが、どれほど恥ずかしいことか。

(新しい名前を考えました、ピタギョラスです、みたいな勢い。)

 

また、専門学校で延べ2週間(講義は3日)くらいしかつかなかった先生なので、その詳しい説明は、特になかったが、後に他の知識を総動員して自己流に解釈して解決した。

 

まぁ、消したブログに載せたメッツガーをプッシュ&プルで読み解くみたいなことだけど・・・。他にもそこへ導く定理めいたものを考えていたが、全部、予備校の他の講師及び生徒の話を参考にしているので、ばらしているとヤバい。

 

ハッキリ言って人格破綻者。しかし、あそこまでバラさざるを得なかったのは、いくら統合失調症とは言え、このような集団ストーカによる囲い込みは、国際的な人権問題レベルだと考えていたから(つまり民主主義を守るとかではなく国号廃止レベル)。

 

正直、その為に対決姿勢で体を鍛えたりし始めていた。

 

まぁ、ほとんどは私のオリジナルと言うか改編の加わったモノですが、因縁の自衛隊員の息子との背景トークでの折衝(言葉の潜航魚雷)から続く、長い闘いの一環なのです。

 

私は今後は何か説明図の為にラクガキくらいはするかもしれないが、絵は特に描かないと思うので、2~3回にわたって残りの説明を書くかな。その深掘り方向の知覚交替についてだの。私の考えている4つ分けの正体についてだの。

 

神保町でも、勘違い、だの言ってる人がたまにいたので、私に関係あるか分からないが、そんなに悔しいなら、悔しいって言えよ笑。

 

でも、現在絵描きをしている一部の人の学生時代の半ばまでは他人がキャッチアップできてしまうから、迷惑じゃないかな。友達じゃないから別にいいけど。

 

これだけポルノが見れて、何でも情報が手に入れられるとなると、個人の目的のためにだけ芸術のコンテンツを独占しているのが、許せないと喚くかのような人が大勢いるんですよ。別に私が知っているのは、たいしたレベルじゃないけど。統合失調症だからと言っても私は別に障碍者じゃないので所有しているのは自由なはずなんだが。講義の話じゃなくて、実際に描けてしまうとなると、妨害がすさまじんだよね(話だけなら特別な知識は、持っていても、そんなに妨害されない)。とにかく精神科にかかると能力はく奪される。変な奴がセックスアピールをする能力を持っていることが許せないと言うカルトや軍閥がいるのは明らか。それが米系勢力だと思うよ。はっきり言って。

 

だけど、まぁ、現状、私のプライドは、絵画に無いので。また、芸術が贅沢だなどと言う価値観も嫌いだ。贅沢な作品はあるでしょうが。弓矢や刀剣にすら文様を掘るものだ。最初は呪術であったかもしれない。それが自己目的化したものだと考えると、全ての人が芸術行為をしていると思うので、あんまり好きじゃないね。芸術を完全否定するのは。

 

 

 →芸術のルーツが呪術だと言う可能性は否定されているかのような文章を読んだことはあります。だけど、また変わるかも知れないじゃん。別の人は違う意見かも知れないし。