のんびりPC(第2幕)

真実は自分だけが知っている

カルトとの闘い3

youtube動画を見ていたら、凄いお宝動画を見つけたよ!

 

”黒澤浩樹”
takeo kuri

 

ローキックの神髄は、ミドルキックの神髄と異なるようです。

実は、飛び上がらずに、膝を下へ下へ潜らせるように、地面と平行に、あるいは地面に膝が向かって行く意識で、コマの様に回転させるのが一番痛い蹴り方です。それと前回話題にさせていただいた”入り身”なんでしょうか?ひょいと、思ったが早いか当たりますね。私の身長と足の長さでは、完全に相手の膝ブロックが当たる確率が高いので、使えない技の一つですが、一番恐ろしい、と言う自覚だけは必要でした笑。

 

 

”Koppo theme song”
dfarrow17

 

ちょっと、この動画には、ローキックが出て来ないのだけど、この派閥の格闘家も、堀辺正史氏の著作物をありがたくも読ませていただく限りでは、上記のタイプのローキックを使いそうな感じでした笑。

 

まぁ、ゲイまがいとか罵られてしまう奴が、喧嘩芸もないでしょうが、ニコ動をみると、随分な書き込みありますからね。もう、俺だって話題にしていいんじゃないかと。

 

悪口を書き込んでる人は、敵対派閥か、格闘技が理解できていない人だから心配いらないですよ笑。たぶん。骨法を頭ごなしに否定する学者の出て来るテレビ番組の動画とかありますけど、敵対派閥の学者に過ぎないですね。どれだけ学者が信用ならないか分かりますね笑。これは政治でしょうな。私は、まったくの観戦者に過ぎず、当事者ではないので、そういう学者とか外野のヤジは興味ないです。

 

また、私の身長では、誰が何と言おうと、ミドルはムエタイの蹴りが最強です。