読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりPC(第2幕)

真実は自分だけが知っている

不発のなんたら

youtubeで、”北朝鮮が水爆実験で人工地震!!技術提供はロシア!?WW3の準備!?世界情勢がヤバイ!!”を筆頭にいくつか陰謀説などの動画を見ました。

 

カルト教団などの陰謀論の立場に立つと、もし某国の人工地震等が昨今の災害の原因なら、欧米には、昔から黄禍論があるので、列島自体が大陸に対して、原発事故等により、核弾頭の機能を果たすことを現実に示したとも考え得る。

 

 

日本は明治以来傀儡国家との説もあるので、その線でいくと、これでは中国の警戒や威圧が正当なものになりかねない。こうなると北朝鮮の動きもこの人工地震の検証であろうか?

 

 

もし、田母神氏の言うように、かつてコミンテルンの動きで原爆投下にまで至ったのなら、当然、中国の存在だって危険なわけであり、今の中国は、水爆も、有人宇宙飛行も宇宙ステーションも月面ロボット探査もある。

 

下手に戦争をしても、残存勢力が一斉に日本を消しにかかったら、列島は地球上から消失するのでは?

 

これは欧米のアジアへの加担の一角でもある。非常事態だからといって何なのか?あなたは誰の側につくのか?

 

問題は、私が最後に残った命をすべて投じてでも知りたいとまで夢想する量子力学の技術が一体いかなる勢力のものであるか?という事なのだ。それによって、今後の進展が変わる。

 

この技術が軍事上の理由で公にならないのなら、民主主義は、所詮、飾りであり、常に仮想敵を求める軍需産業などに逆らえない程度なのは明らかである。

 

 

(今、これについて考えていたら、戦争中に戦争についてコメントしていると捕まったりする事もある、と言うような幻聴が聴こえたと言うか、そのような思念が沸きました。)


まぁ、カルト教団の信者なんて戦争でも起きたら移住してしまうかも知れないよね。信用せんわ笑。

 

※これは統合失調症患者の妄想ブログです。あしからず。

 

追記1:昔、堺屋太一氏の冗談で”空飛ぶ政府”と言うのを一瞬だけテレビで見た気がする。たぶん、同じような名前のバチカンの方針にあやかっている。しかし、大陸プレートで将棋を始め、挙句の果てに列島を丸投げされたら?しかもそれが、量子コンピュータで制御されたメディアの誘導で、しかも遠隔操作で某国からだったら???不沈空母ならぬ戦艦大和そのものの様な命運である。

 

追記2:「列島小国で起こった過渡的な状況を大陸の欧化に敷衍して・・・(再現風)」某国や西側諸国の戦略上、民主主義や資本主義の展示場と化して来た東京ではあるが、同時にそれは反共の砦でもあり、反対側から見れば、朝鮮半島より、インベーダーの土塁よろしく列島は全土が射程に入る。ネット上の終末的な様相のポルノにしても、人類最終章的な何かを感じなくもない。東京はその役目を十分果たし、もはや我々は泥舟に乗るだけとなっていないだろうか?そんな妄想が尽きない。もちろん統合失調症的な何かでしょうが。

 

 追記3:追記2のおかしな文章に”「」”や”(再現風)”を足した。14日暮れ、散歩していたら、日本語になっていないから、とか通りすがりに言うおっさんがいたので、なんとなく当ブログと関連付けて解釈してみた。まぁ、ややこしいね。ああ言うのに似たのが、音楽が分からないから文章が書けない、と言って来たり。昔、某●気メーカの中で見た、台●の半●体技術者にけっこう似ている。フジテレビの守衛風と言っても良いかな。あれ?中華系じゃなかったかな?それとも在日系ヤクザ?自衛隊?・・・よく分からないおっさんどもと争っているんだよ。俺は。掌打くらわしたらすぐ気絶しそうかな、とも思うんだが、刺されたらいやだしな、とか、そんなことばかり考えているよ。そういう時に限って、肉離れになったり、筋肉痛になったりするから、よっぽど何か電波兵器でもあるんじゃないかと考えたくなるね。カトリック創価の一部かなぁ?モンゴル支持に傾いた最初の原因だな(笑)。