のんびりPC(第2幕)

真実は自分だけが知っている

ある種の水の話

f:id:DDLegend:20160904232410j:plain青い検査薬を入れると、さぁーっと消えます。こりゃあ、あるっぽいね。水素。自分でやってもCMとまったく同じ。ただ、他の銘柄も、透明になるまでにそんなに違わなく感じたので、物凄く反応時間が短いようです。他の銘柄の缶ボトルも言うほど悪くないじゃん、みたいに感じる。

f:id:DDLegend:20160904232434j:plain件の某メーカのCMを真似て、100均で買ったポリエチレン袋を通して水素が反応するかの確認をして見ました。あれ?ほんの僅かに変わった?程度。

(こりゃぁ、再現できない。)

 

 

f:id:DDLegend:20160904232336j:plain

酸化銅を水素ガスで還元できるかどうかの実験。まぁ、失敗。試験管の中のコンロで焼いた銅の針金に、下から95%濃度の水素ガスを吹き込んでキャップしたけど・・・ガス缶も買ってから1ヶ月放置してあったしなぁ・・・あれ?僅かに焦げた所に赤味がさしたかな?程度。ほぼ、変わらないね。錯覚程度だよ。

 

 

 

前に水素水が効果ある的なことを書いたけど、偶然の可能性も疑える。細胞一個にそんなにも存在するのなら、0.数ppmとかだとどうなるのか、一体、何と反応するか考えたら、ごく表面的な一部の微細なレベルのことではないかと。宇宙の物質の内、その大半を占め、かつ最も小さい原子のことである。

 

今の私にはそれ以上分からない。今後も、この件については調べたいと思います。

 

 ※以下相互リンク

sandlotbase.hateblo.jp