のんびりPC(第2幕)

真実は自分だけが知っている

分析学派レストラン2

f:id:DDLegend:20161002131130j:plain

ちゃんと無塩バターで。1時間10分~1時間20分弱火とか。季節により水ばかり出るのがあって、焦げ方が違う。大きいのは注意。中大4個~5個でしょう。スーパーで買った1000円の激安26cmフライパンをタマネギ用に使い捨てで。

f:id:DDLegend:20161002131509j:plain

これは入れ過ぎ。こんなにローリエを入れたら石鹸臭いよ!!!

f:id:DDLegend:20161002131251j:plain

まぁ、精神病院ではおよそ食べることすら叶わない物を食べてこそ力士級。

(もちろん、刺身とか、ローフードもね。)

 

その後、あんまりこう言う食事は、取りすぎ注意な体質と判明して、最近は、情熱を失っている(笑)。しかし、運動量ほかで、食べた方が強くなることも。

 

以上はスーパで昔買った5000円前後の3.5リットル圧力鍋。普通に使えば7,8年持つみたいだが、8年目にして、布巾で覆って水道水の蛇口からダイレクトで急冷、と言うのを2回やったら、プラスチック部品などが大破して噴出した。それまでは20分自然冷却派だった。

 

その後は、別メーカの2万円足らずの4リットルに買い換えた。こちらは、ダイレクト急冷あたりまえの世界!!!セレブ並みの快適性。

 

しかしね。圧力弁のレンジ弱で20分前後とかじゃ、その鍋で普通の蓋をして1時間半煮たのと同じ柔らかさで、旨さは後者じゃないかな?ほんの少しだけどね。錯覚程度。

 

まぁ、次はフォンドボーを煮込んだり、ラーメンスープの研究。そしたら、タイカレーとか、ルーやペーストから(香辛料レベルで)購入して作ってみるのが目標だけど、また来年(笑)。

 

 ※2万以上だったかもな。T-falのclipso+だよ。本気で料理するのなら、セール品の5000円くらいのは、老朽化すると急冷でまれにパッキンが飛ぶよ。交換部品が供給され無くなると駄目になるよ。しかし、clipsoは、圧力弁がそんなに段数ないかもな。付属のレシピ本に書いてある技ではカレーは作ってない。臭い肉を使うのであれじゃ駄目。

 

 

※最後の十分くらいで酸味が出る。それまでは甘いだけだね。焦がしすぎるのは、一応、アクリルアミドもあるし、嫌だなぁ。タマネギは、26センチのフライパンで4個半、後の半分は、肉を炒める時に切り方を変えて入れるのが癖になっている。別に誰からも習ったことは無いよ。まぁ、水の飛ばし方くらいはテレビで見たけど、炒め時間から無塩バターのことまで、失敗した経験でこうなっているだけ。