のんびりPC(第2幕)

真実は自分だけが知っている

嘘で塗り固められた米系学者との戦い2

私の家は貧乏ですが、片方の親の実家は少しだけお金がありました。それで絵を描こうなどと考えたのですが、色々、うまく行かなかったのは、もう、分かってもらえたかと思います。

 

それで、補足しておくと、こんなにトラブルになったのは、実家が赤だったからじゃないかと私は考えています。私自身は、赤のつもりはまったく無いのですが、社会が受け入れてくれないので、どうもそうじゃないか、と言う感じです。

 

と言うか、右傾化しようとすると、絶対、許されない感じなので。最近は、私は、どっちも嫌です。どっちもお誘いも無ければ、仲間に入れてくれる風でもない。子供の頃から現在に至るまで。私個人は、勝手にアメリカの真似をして激しくコケただけです。

 

私の親族の内の一人は物書きでしたが、私が下着泥棒などしたので、小学校3年くらいの頃、すでに、もう何も教えてやらんちゃらん!と私の脇で家族と話していたのを覚えています。でも、思い返すと、その昔から、たまに現われては猫っかわいがりしてお小遣いを残して去っていくだけで、育てられたと言う記憶は一切ありません。

 

私としても、女性を尊敬すると人生の行路を大きく踏み外すだけと分かったので、あまり誇りではありません。真面目な人で、いつも椅子机にかじりついていて、私のために苦労したのなら、本当に申し訳なかったのですが、亡くなってしまったし、それに、男児を猫っかわいがりするだけでは、将来、女装趣味やお釜になりかねない危険性くらいは、自覚していたはずなので、その程度に、悪意があったはずです。

 

だから、私は猛烈に赤が嫌いなのです。私自身は、何度も右傾化しようとして来たのです。

 

※赤とは、ずばり、日本共産党や中国系の面々、もしくは朝日新聞のことです。

 

追記1:白人とトラブルになるのも・・・エスニックなのにお小遣いを持っているから生活がよさそうに見える。だけど、ネグレクトで頭が悪いから、馬鹿にされる。それで下着泥棒だと段々分かってきて・・・たぶん周囲から聞かされて・・・逆上した、みたいなことでしょう。こう言う歌舞伎猿回しで、出かける先でかける先でボコられ続けたんだろうね。特に美術系の学校などで。一軒家に住んでいたときが一番、教育周りが酷かったね。何も教えてもらえないことの連続だった。全部、無駄金で終わった。本当に、東京は恐ろしいね。

 

捕虜なら捕虜にすると理由を述べるべきだろう?自衛隊だって米軍だってそんなことまるで言わないんだよ!!!

 

追記2:たぶん、マフィアや赤が商売上繋がっていて、DNAロンダリングでもしているのだろうね。例えば、歴史時代を考えたって、物凄く薄い一部の白人の混血とか同士混ぜるのは、結局、エスニックの突然変異で現われた優れた形質の遺伝同士と掛け合わせるのと、そう変わらないかも知れないだろう?ネット見ていると、民族の形質を大きく変えないレベルでの混血は見過ごされるように甘く計算しているじゃん。そうでもなきゃ、変な家庭や拉致がこんなにあるわけないだろ。

※白人が良いとはまったく言ってない。むしろ実際は悪い遺伝と考えている。

 

追記3:まぁ、昔の週刊朝日など、林眞理子と坂村健の対談を見ていても、ノーベル賞に関して碌でもないこと言ってるよな。マジかよ。これ本当か?みたいなこと。別にそれでもいいんだが、赤の新聞社じゃなぁ。断っておくけど、俺はトロンの人と話したこと一切ないよ(笑)※注1。見には行った。かつてのトロン20周年記念講演でも、塚越登が、始まる前のマイクのテスト中だったかに壇上で、かなりぞんざいな感じで、馬鹿が来てるよ、とか周囲に言い放っていたのを覚えているな。誰のことか知らないけど。安田講堂の地下なんて広すぎるよ。始まってみれば、坂村健が変なRの英語発音して、ネガティブな気分かもしてて笑っただけだったな。自分の身体の中を伝わる音だけ聴いているといい発音かもなぁ、みたいなの。今考えると、そう言うブレイン・ジャックがある脅しかもしれないね。あの派閥はトロンショウ見に行っても、俺が近づくと実演止めたりする嫌がらせっぷりだからね。パーソナルメディアの企業ブースの人もマウスを奪ってお前は触るなみたいな扱いするし。OSは無色透明で螺子や釘と同じ、って発言とまるで違うじゃねぇかよ!!!糞やろう!!!!!!!!!!!!!!!(今だったら掌打一発で気絶するぜあんな奴)、と思ったね。まぁ、2004年の話だから、当時は俺もネットなんて見てるだけだったしな。その頃だったか、いつの講演だったか今ちょっと正確に思い出せないけど、ダウン症児が実はラジカセくらいしか理解できない話しかしなかったしなぁ。あれ、俺は障碍者インターフェイスの部門には来たつもりないんだが、と思ったね。その時確か、数十秒、入れ子状に壇上の投影画像が発振した瞬間があったね。斜めに渦描いてだったか。なんかよくある効果。今考えると4つ分けそっくりの冗談だ。(会によっては見たことを言ったら法的に縛りがある物もあるらしいが、まぁ、これは大丈夫だろ。)

 

まぁ、生き残っている家族には迷惑かけるがね。もう、嫌がらせしかしない家庭は壊れたってあんまりなぁ。物書きと言うのは●●●●●と言う名前なんだが、まだ覚えている人なんているのかね。どうも学者どもは馬鹿にしているし(神保町でも野次飛ぶし)、俺も特に真面目に読んだことないし、擁護するのは疲れたよ。高校生の時、●●●●、だけ読んだけど、頭に入ってないし。読めないんだよ。家族のだと思うとカーッとなって(そしてモヤモヤ、クラクラして)。専門学校の講師なんてのも一人は、戦争世代なんて碌に教育受けていないからまったく話にならない、みたいに言って、たとえ小説家であっても美術には何の関係もない、って姿勢だったしな。仕方ないね。おれ自身、もう、疲れた。俺の人生を生きたい。まだ、墓参りにも行ってない。おじいちゃんの墓参りは行ったけどね。何か離婚した家族も、●●●●●の名前使って●●県の人が紹介文など勝手に書いて困っていると訴訟しているみたいだしな。もう、知らんわ。秘密投薬する親だから。俺個人は、社会人大学のゼミで戸籍はずせばどうのと背景で言ってたの真に受けて、その通りしたら生活保護まで喰らわされたよ。本当にカルトだの赤だの勘弁してくれよ!!!!!!

 

 追記4:アメリカの真似は在日しかしちゃいけないルールありそうなくらい、そんなのが煽ってくるよ。そんな人生だったね。朝鮮カルトを倒さないと駄目だね。駄目だけど、縄文人が集まって何かできる話でもない(笑)。

 

 追記5:時々私の周囲で、たぶんじゃがいもだよ、とか言う人が居ます。わざと私に聞かせているのか、そう言う人が本当に多いのか分かりません。ジャガイモって何のこと?ナチスはまったくと言っていいほど関係ないし、現在も白人の教団など何も関係ないよ。北海道にゆかりなどないし。隠語を使われても私はこの地域の隠語を知らないので意味がないよ!

 ※創価や立正とかの女とはもう一生関わらないよ

 

 ※注1・・・PMの人に4の時とVの時、それぞれ1,2回電話で商品の質問したのと、4の時、入門講習に行った。だからPMの人とは話したが、投薬されていたり、マイクロ波か何か喰らってめちゃくちゃになって入院中にレボトミン飲んだ後だから、どっちも呂律回らない状態だね。だから、この人達は、むしろ統合失調症を敵視して囲い込む奴らの技術部だから、こっちが気になってウォッチしに来たと思って、罠にかかったと思ったり、馬鹿にしているわけだから、そりゃぁ、ROMってるしかないよ。深刻に敵だと分かってガッカリしたけどね。でも、そう明言されないとそう判断できないくらい、思考途絶起こしたり思考力が弱くなるのが精神科の薬だし、あっちもどっちつかずの対応するものだよ。よく東大生は人間が分からない、と書かれている通りだね。スルー以外には、エリートぶって嫌がるだけだよ(笑)。精神科医ですら、東大出身は人間味ないから。もう、まっぴらだな精神医療だの電脳社会だの政府中枢に近づくのは。

 

 追記:6 国家規模が人口1億3千万と言うのは、政府と国民が暖かい心でつながる距離ではないです。それは坂村健の好きらしい北欧とか、はたまた、シンガポールくらいなら、もっと国民と政府が近いそうです。だから、坂村健は、どちらかと言うと、日本国民を騙す側です。井の中の蛙でいれば全部面倒を見る、と言うタイプの発言をし続けていると思う。東大生に好意的に言えばそれだけのことで、現状の自民党政治はそう言う方向性じゃ無いでしょ?私自身は、精神医療から考えるとどうしても反トロン系・反坂村系になります。

 

2016/10/19 13:56●で実名を伏せたよ(8分以内に3回目)。まぁ、12日間くらいの間だと思うんだが、数十人程度くらいしかアクセス無いよ。