のんびりPC(第2幕)

真実は自分だけが知っている

Hypnosis Whore

youtubeで以下を見て驚く


動体視力トレーニングメガネVisionup ビジョナップ
プライマリーショップ
プライマリーショップ

 

うーむ10Hzね。

 

f:id:DDLegend:20161112042004g:plain

これも赤と青の明滅が0.1秒刻みのGIFなんだが(正確に勉強していなくて女性の顔や身体が男みたいになっている。単なる昔の落書き)。

 

結構、この変な裸体の画像、潜在意識に侵入するよね(たったこれだけで!)。

 

視覚経路や処理時間から対象理解を知覚レベルと認識レベルに分けて考えて見ると、知覚レベルで善悪の判断なしに脳裏に潜入しているのだろうか?

 

(そう言う新聞記事があったような。)

 

f:id:DDLegend:20140909185010j:plain

以前に誰かのブログを参考に作ったこいつで鼓動を一緒にモニターしてもいいかな。

 

(まだ以前に話題にしていた伊製/異星のセンサーとか買ってないし。)

 

 

まぁ、幻聴とかも、空ぶかしにぶつけ、とか、肩透かし、とか言っていると、幻覚性植物の体験記みたいだしね。

 

ポルノ動画にもあるかもしれないね。こそこそっとやらしいことを言って、視聴者が聞き耳立てた刹那、女王様よろしく大声で罵る系の。

 

ヒッピームーブメントの頃に、統合失調症との絡みでLSDが研究されたのだから、一緒に、マリファナだとかメスカリン、マジックマッシュルームなどの効果も、何らかの形で取り入れられたのじゃないかな?

 

(やっぱり圧倒的に米国が疑わしいのはそこら辺だな:笑)

 

馬鹿げていて私は嫌いだけど、まぁ、しらふでも検討できるね。

 

(原理については私のブログ記事”幻ビーカー論”を検索して読んでくれ。)

 

その内、音楽をつけたいが、サラウンド・システムを購入するか、マトリクス・サラウンドなどについて調べてからにするよ。とにかく幻聴が立体音響なので、それは3,4人でターゲットを取り囲めばリアルで再現できるから(いずれ将来は、強化現実型の対戦ゲームになるだろうとしか思えない)。

 

他にも二重露光的なもの。多視点的なもの。つまり知覚交代について。例えば字だけでも、異なる循環周期のキャプションや扇情的メッセージの字幕など。それらを融合していくべきだと考えている(笑)。

 

可能であれば、これにマイクロ波や超音波などによって生理機能を持ち上げたり体調を変化させる方法を研究すれば、結構、私が日常、間違って変な動画などを見るといつの間にか体験していることに近い!!!

 

(そこらへんの精神科医じゃ駄目な分けだなこりゃ。)

 

※説明しなくても分かるでしょうけど、括弧の中にマルがある文章は心の声。括弧の中にマルが無くて文の後部か中にくくってあれば、その文の説明としている。 他人のブログを参考にしているうちに、いつの間にかそう言うフォームになっているのですが、時々、どっちか分からない改行になって荒れているわけです。決して馬鹿すぎるわけじゃないから(笑)。他にも私のオリジナル表記としては、括弧を二重三重に繰り返したくないとき、コロンで区切って(云々:笑)などのように使っています。私は気に入ってますが、誰も真似しないね(笑)。