のんびりPC(第2幕)

真実は自分だけが知っている

憲法を改正しないと駄目

やっぱり思考盗聴はあると思うね。

 

朝方、夢を見ながら寝ていたら街路の野次が重なってくる。

 

頭にくるから外に向かって怒っているうちに気が付いた。

(いつもこのように喋っていると思考が進む。右脳から何かが流れ込んでくるのだろう。演劇的に、しかし、メディアを介しても、さらにはステルスでノンイメージすらも。本日はシャワー中の思考だったか?

 

日本人は、突然、道端に座り込んで小便してしまうレトリバーの様なものだね。

 

用を足す際に片足をあげると言うことが出来ない。野生化していない。本能が発現していない過保護なイヌ。

 

これが平和憲法下で育った我々の正体だ。

 

フランスでは、大通りなどに面しているとベランダに下着を干してはいけない法律がある。日本はどこでも干せる。しかし、少年法があっても下着泥棒に粘着するカルトや軍閥がいる限り、あんまり意味が無いね。むしろ、モルモットにされて腹が立つ。

 

そこへ来て、こうまで世間で喚いているのに、知らぬ存ぜぬの市民と言うか、また、警察にも呆れ返ると言うか、何でもっと怒ると言うことがないのか?

 

と、思う。モルモットは、怒り方も知らない、分からない。喧嘩の仕方も知らないよね。そんなものある様で無いと思うけど(笑)。

 

岸田秀の言う、人間は本能が壊れた動物、ってこれのことじゃないかな?(あれ、これは外国人の学説が元で、勝手に類推したからって書いちゃ駄目かな?)

 

お前らはかなりの奴が道端でしゃがむタイプなのに、ケツを馬鹿にし過ぎだよ。教えなければ誰でも間違うよ。

 

何で説明しないの?思考盗聴があるならあると言えよ。言わない限り違法だから、戦争の話をしないとならない。

 

 

 ※これは比喩表現であって、実際にそのようなレトリバーのようなことをする人間とはまったく関係のない話です。そこまで強固で頑なな一国史観や人種隔離的な思想を私は持っていないですね。むしろ事態は逆なのであって、隔離しようとする左翼と戦っているとも言える。結局、氏(うじ)と言う歴史時代の宗教思想と同じく、自分と同じ血の人間だと信じあえる人同士で集まって、そう言う歴史観を勝手に作り上げて進めてしまうのが多くの人類の傾向だと思う。たとえば上層に白人が多いとか、そうなって行ったら、そうなると言うほか無い。

 

どこかの国で量子暗号通信実験衛星が上がっているのなら、もちろん他国の民族の中枢にはアクセスできない時代がしばらく続くので、超トップだとか、白人至上主義的な世界、などとは距離が出来ると思うんだけど、レトリバーのようには乖離したくない。

 

むしろ、そう言う技術もあるのなら、外国の遠隔地の傀儡内部からその国を誘導し続けて、時期が来たら超兵器で破壊してしまう等も考えられる。そんなことは原子爆弾程度の技術革新でも構想し得たと思う。

 

 が、しかし、これは各国の民主主義の実態露呈が起こる事態なので、そろそろ日本の私の周りの精神医療も嘘をつくのはやめるべきだと思う。