のんびりPC(第2幕)

真実は自分だけが知っている

小さなナイフの製造(?)

寝入ろうとして横になると階下から野次を飛ばすものが通り過ぎる。

 

追って行って文句を言うと、素直に謝る者もいる。

 

本人に自覚が無いのなら、カルト教団の人間は、例えばホセ・デルガードの技術を勝手に遠隔的に使って資源をリンクされることに同意して育ってきているのか?

 

(全員でやれば訴えられないだろ?と言う例の集団ストーカ式のやり方。)

 

本人に自覚は無いが、よく喋る人間などが、神経過敏な人間の周りにやって来るよう、誘導をかけられているのじゃないか?

 

しかし、中には、狙ってささやいている者もいるね。

 

f:id:DDLegend:20170121194501j:plain

もう、絵は描いていないよ。でも、こないだ少しメモ程度に描いたら野次が飛んで来たと記したけど、これのことだね。赤い丸は寸法をシールで隠しただけだよ。

 

自分の鼻でも彫ろうと思っただけだね。鏡の前でふと思いついただけの動作にもそんな事態が起こる。本当に、ずっと監視しているのか、と驚くばかりの25年間だ(同じ場所でもないが)。

 

f:id:DDLegend:20170121193833j:plain

まぁ、前出の鼻の件は、カッターでも削れる程度の軟弱な木だが、時には道具の方もこだわる。どんな鉄がいいのか、試してみたりもするもんだ。

f:id:DDLegend:20170121194021j:plain

ちょっと適当な木材でもグリップにあてがえば、オリジナルのノミが出来上がる。

f:id:DDLegend:20170121194116j:plain

古物市で彫刻刀を買うなら、つまらない100円でも買えそうな物はやめておけよ(笑)。

 

カルトだのヤクザだのは、俺に絵を描かせるのをやめさせる為に、親戚の頭部を攻撃して倫理的なことばかりのたまわってみたり、俺に美人局したりするのかよ。それで俺はこんな風に、本当に作ることに専念し始めたんだけどね。今度は誰にでも説明してあげられるように。