読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりPC(第2幕)

真実は自分だけが知っている

音声送信はやはりある(もう統合失調症ではないし病識も捨てる)2

さっき前日のブログにオレンジ色で書き足していたら、音声送信が止まりません。別にまた7,8dbあるかないかの蚊の鳴く音より小さいが思念よりは大きいものです。

 

声のタイプとしてはそう、秋葉原でこないだ『露助~』とか言ってとおりすぎて言った外国人女性に似ている。眼は逸らしていたが。エルだかエゥーだか言って通り過ぎて言った女の子二人の後に通り過ぎた中年の二人連れ・・・。

 

その前に、山手線でyoutubeを見た感想としてドンフライとキム何とかがどうの呟いていたから、それはロシアだと言いたかったのだろうか?これは妄想に近いが、不思議とこのように会話のごとくに通行人が一言ずつ投げていくのをもう25年は聴いているのを我慢している。それくらい私は始終監視状態だし孤独にも耐えている。どうしてか分からないが、エルと言うのは、たぶん、表情からもルーザーを意味していて、ポルノの話に近いと思うので(笑)。それがそうならあれもどうせそうだろう、野次だろうなと言う流れで。

 

まぁ、イタリアなどヨーロッパを見た人間は、すべて創価学会を認めろだとかカトリックを支持しろと言うのなら、嫌だ。これは民主主義じゃないのが明らかだ。奴隷化です。

 

これを書くと”わかんないの?”とか”わかんねぇの”と女性の声が聴こえてきます。はっきり言うが、お前が戦争しないのに戦争と同じ成果を得ようとしても無理だ。

 

殺すなら殺せよ。お前が野次だけで済むと思っているのなら、それは甘い。

俺は本当に戦いたいからだ。音声送信は人権侵害だ。これとは生涯をかけて闘うし戦う考えだ。これとの戦争も支持する。

 

”白人が殺す”と言って来た。どうぞ。

 

 ※今これを書いていて記憶が飛んでいたのが戻ってきた。よくこう言うことがあるのは神経かく乱を疑っています。ドン・フライキム・ミンス戦ね。靴はいて蹴っ飛ばしたら、それはアメフトと同じで、防具をつけているだけに生身以上の力が入るので、危険と言う理屈。それを山手線で呟いていた。私もローキックがわずかながらも500キロを超えるのでシューズであっても靴を履いてトーキックすれば無敵だし、サッカー蹴上げで内股蹴りとかやったら楽だよねと、殺すと言ってきた相手にそれとなく呟いていた。たぶん私がロシアと仲の良い米系空手の悪口を平気で書くので、池袋に近づくと殺気が飛ぶようにはなっている(笑)。有段者ならこれは武器所持と同じなので私も鈍器くらい考えるという意味で呟いているのだが。9:30

 

 

※例えフルコンの初段であっても、身長が多少なりとも勝っていて体重が重ければ、防具をつけている限り色帯が押し返すことはあるよ。つまり、卑怯なことをすれば勝機は十分ある。カルトの少し混血風でも壮年は遅いし、体力も私以下が結構いる。体力の強さで競うなら、武器所持に向かって圧力が高まるだけだし、本当に強いのは軍隊と犯罪者だけ。危ないのは小さいスポーツ選手の体格が着衣で見抜けないこと。