読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびりPC(第2幕)

真実は自分だけが知っている

(Japan?) SeLf DeFeNcE KARATE!!! NOW・・・

暴力と性愛のホルモンとも言われるテストステロンは、またしかし、性中枢と暴力の中枢が一部重なって存在している脳の構造にも符合していて興味深い。

 

何たることだ!!!

 

そう言う爬虫類愛の世界では、憎悪の感情において、闘牛マント的に女性の咳き込む声を聴かせ続ければ、イラマ●オなるもののような咳き込みそうなモノを見た折にでも、地球脳理屈で言えば、地磁気の大移動、かのポールシフトが起こるのを目論んでいまいか?と疑うことが可能であることは昨日示しておいた。

 

(今日では遠心力で地球は断面図が楕円形であることが知られているので、これはイルカ脳です?)

 

あまり皮の裏と表の乖離が過ぎるとポールシフトを起すのです。これは自白剤的なブレインジャック・・・もしかすると体制側の打ち出すフラクタル宇宙です。

重力子は発見されました。多少なりとも概念の書き換えが必要になっている?)

 

そも、裏側がマイナーポルノで表側がヘテロを取り繕いすぎているからだ。こんな街ではもし敵勢力ならまともに育たない!

 

まぁ、両義性の王国における内的自己と外的自己の分裂と言う岸田秀風ストーリーでも良いが、我々は開き直って生きる耐性を充分持っていることがこれにて証明されたようなものだ。

 

(心の理論については、しばらく自分で考えます。)

 

リーダー!リーダー!ボス!ボス!和魂!和魂!洋才!洋才!