のんびりPC(第2幕)

真実は自分だけが知っている

ボーッエーッイッイッちょほほほほーっ!!!

ttps://twitter.com/banban7866

(まだツイッターは使ったことがないので)

 

はぁ?何でこの人々の周りの数学は、厨房レベルの問題からしてすでにスペシャルな概念解釈なのであろうか?はてなの人の相加相乗平均の話など、代数と幾何の照合も楽しかった(若者なので変態がリンクを張るのはまずいだろう)。これは柄谷行人の著作中の非ユークリッド幾何学の説明を2009年に読み返して以来か、いや、恩方病院の図書から郡司ペギオ幸夫とかにこだわったりもしたけど、結局あんまり分かっていないので(それくらい数学はよく分からない)。

 

俺は地元のヤクザや一部の軍隊に怒鳴り散らしたいのが本音だ。確実に教育剥奪マイクロ波攻撃のセットがおき続けているのじゃないかと踏んでいるよ。

(これが民主主義だ!!!見たいな気分だね。奴らは絶対に何か知っているはずだ。何しろイタリア案内役の友人のはずなのだから。)

 

まぁ、自分だけ特別な人生を望んでいるわけじゃないけれど、何か嫌な予感がするね。

 

 ※タイトルは何の関係もありません。さっきビデオ撮影したら録音がおかしかったので、何かジャックされたのかな?と疑っていると、そんな高木ブー

(高木関数くらいしか聞いたこと無い。)

 ※(単なる省状?)はタイトル末尾からここに表記。しかし、昨今はyoutubeに挿まれたCMで核戦争の歌が流れたり緊迫感がない割りに、5日(土曜日)に入って間も無くの1:15前後ですか。上空で航空機の異音がしました。最初はミサイルかと思うくらいの。何かデコイ的なもの。ドローン的な機動性のジェット機のネットワークがあるのじゃないかな。例えばF-22だのって空飛ぶネットワークブイと紹介されているので、関東近辺はセンサー縛りなのでしょう。しかし、どうしてかつて私の状態と連動してジェット機などが雲間から現れたようになっていたのか。音響デコイ、また、光学デコイ、あるいは農薬散布用のラジコンサイズかそれ以上のジェット機ドローンなどもないか?光学デコイ以外は別にすぐ実現できるので、あっても不思議じゃない。しかし、エリマキトカゲがどうの前に書いたとおもいますが、そう言うことで行くと、レーザー・ホログラフィーは確実にあるのです。ただ、昼間、実機サイズで出来るかどうか、と言うのが問題です。今、出来ると言う方に傾いて来ているが、どうか。そう言うことを度々経験すると、この国の学問や防衛は、結構、嘘だらけなので、情報統制があるのか何なのか。よく分からないが、イラッと来ますね。民主主義を妄信してはいけませんね。実際は軍事上の機密が優先で、一般人からは、今一番ホットな科学技術は遠ざけられているのが普通。例えば、私は上記の通りのことで、マイクロソフトのホロレンズなんて、ほとんどあんまり興味ないです。むしろ、3Dモデリング・ソフトをレーザー・ホログラフィーや量子エンタングルメントの技術などで物質転送技術を駆使して投影して使用したい。それくらいリアルな動物や人間の幻を見ています。計2回。92年(前に93年からと書いた)と最近(1月ごろ回想したがいつだっけ?)。ホロレンズなんかに騙されないぞ!!!2017/05/07